FXにはスワップポイントという金利と似たものを毎日得られます

FXにはスワップポイントという金利のようなものを毎日受け取ることが可能です。
この金利を日本のものと比べるとはるかに高いものとなっているため、スワップポイントのためにFXによる投資を行う場合も少なくないです。
FXは危険を理解しておけば、外貨投資法としては手軽なものです。
FX投資を行う場合には、損切りが大切だといわれることが多いです。
もし、損切りができないとすると高い確率で負けます。
リスク管理を損切りと呼びますから、これができないとお金を大損するかもしれません。
慣れていない人が失敗する原因の大半は、損切りするのが遅いからです。
損切りを先に延ばして大金を失うケースが多いでしょう。
FXで成功するためには、暴落のリスクをちゃんと考えることが必要です。
暴落の可能性がなさそうな状況でも、大事を取ってそのリスクを推測したトレードをしてください。
FXに絶対という言葉はありえないので、もしものことも考えるようにします。
たとえば、ドルの場合ですと、利益を出しにくいのですが、その代わり、リスクも小さくなります。
FX投資で獲得した利益には課税されるのでしょうか?FX投資がもたらす利益は税制上、「雑所得」とみなされます。
一年間の雑所得が合計20万円以下の場合には、課される税金はありません。
しかし、合計の雑所得が20万円より多い場合には、確定申告の必要があります。
税金を払わないと脱税ということになるので、気に留めておいてください。