住宅ローン借り換え相談の時期はいつがいい?

住宅ローン借り換え相談の時期はいつがいいでしょうか。
実は金融機関というのは期末、ボーナス期にキャンペーンを行うところが多いのです。
低い金利をウリにして、多くのお客さんに注目してもらえれば、他の商品のセールスもしやすくなります。
長期返済がつきものの住宅ローンを利用してもらうことで、優遇金利目当てに給与振り込みやカードローンの契約が取りやすくなりますし、銀行にとって薄利多売と同じような効果が期待出来ます。
ですから、この時期に低金利や、内容の充実した保険に入ることが出来るプランなど、お得感のあるパックが出回ることが多いのです。
本契約をするまでには、審査が通ってからになりますから、最低1ヶ月ほど余裕見ておくのが良いでしょう。
住宅ローン審査に通りやすい銀行の特徴は?賢い銀行選び!【審査基準比較】